コロナ陽性になり自宅療養中、新たな取り組み

未分類

今日でコロナウイルス陽性の診断をもらって7日目になります。初日は熱で苦しみ、喉の痛み、鼻水、鼻づまりの症状が出現しました。喉の痛みには特に苦しめられ、一昨日までかなり痛い状態で、唾を飲むだけで切り裂かれそうな痛みが続きました。昨日になり、ようやく痛みが落ち着いてきて、今日朝起きたときには痛みはまったく気にならないまでに回復しました。咳がまだ続いているので、同居者に感染させないように引き続き隔離生活をしていきます。
隔離生活が続き、家事は全て夫がやってくれるので非常に助かっていますが、私は一日中やることがなく、ケータイゲームをしているだけ…。あまりにも退屈なので引っ越してから手を付けていなかった部屋の掃除をしようかと思いました。現在部屋には段ボールが12個あります。手始めに一つ開けてみたのですが、ガラクタや、捨てたくないけどどこに片づけていいかわからないものばかりでした。結局開けた箱に荷物を戻して部屋の片づけは断念しました。コロナにかかった人間があれこれベタベタ触るのも良くないとも思いましたし。手袋をつけて作業はやっていましたが、また気が向いたら掃除しようかと思います。
次にやろうと思ったのは結婚式準備です。11月に結婚式を控えているので、濃厚接触者の夫とテレビ電話を繋ぎながら準備の話し合いをしました。喉が痛かったときは話すことに非常に苦痛を感じましたが、ようやく話すことができるようになりました。なるべく節約をして結婚式を挙げたいため、中古のブライダルインナーを購入しました。他にもやらなくてはならないことがたくさんあるはずなのですが、プランナーさんとの話し合いもまだ行えておらず、何から進めていいのかわからず、全く準備が進みません。どんどん進めなきゃという焦りと、何をやったらいいのかわからないもどかしさでモヤモヤします。とにかく動きたいのでまずは8月に予定している前撮りの準備からやっていこうかと思います。一生に一度の思い出になることなので、手を抜かないでやっていきたいです。